~まきち写真工房~

makichicam.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 04日

"東向きの窓辺に…"

a0206748_21481866.jpg


晴れの日も曇りの日も雨の日も

太陽は必ず東から昇る…。


太陽から降り注ぐ光は

分け隔てなく平等に照らしている。


太陽がいつも輝き続けるように

心の中に“太陽の心”を輝かすこと。


そうすれば“負けない自分”になれる。
[PR]

# by makichicamera | 2011-07-04 22:06 | 写真 | Comments(3)
2011年 07月 03日

"花言葉…"

a0206748_2155258.jpg


年に数回「ランの館」に足を運ぶ…。

もちろん“蘭”を見に行くためだ。


蘭のみならず花には詳しくない。

それでも“花言葉”がある事ぐらい知っている。


学名は「デンドロビウム・ファレノプシス」といい

そこから通称は“デンファレ”


優しい香りのする花で香りだけでなく

見ているだけでも気持ちが優しくなれる…。


デンファレの花言葉は

「可憐」「魅惑」「お似合いの二人」…。


優しさとは裏腹にもう一つの花言葉は

“わがままな美人”

ちょっと意外だったが、それも“あり”かな。
[PR]

# by makichicamera | 2011-07-03 21:31 | 写真 | Comments(0)
2011年 07月 02日

"旅の支度"

a0206748_20545457.jpg


今日、友人がオーストラリアに

仕事のために旅立った…。

以前から聞いてはいたが

やはり寂しさは残る。

日本からだと9,000km以上か…。

容易く行ける場所ではないが

いつか訪ねるために

今から“旅の支度”をしよう。
[PR]

# by makichicamera | 2011-07-02 21:02 | 写真 | Comments(0)
2011年 07月 01日

"うるとら・くーる・びず"

a0206748_23491074.jpg


巷ではクール・ビズだの

スーパー・クール・ビズだのと聞こえるが

そもそもビジネスマンと言えば

スーツにネクタイとは誰が決めたのだろう…。


“当たり前”とは恐ろしいもので

なんの疑問も抱かないまま生きるのは危険だ。


“時と場合による”という言葉があるが

今、まさにその時ではないだろうか…。


一部の意見になびくのではなく

本当に大事なのは末端の声だ。
[PR]

# by makichicamera | 2011-07-01 23:59 | 写真 | Comments(0)
2011年 06月 30日

"お暑うございます…"

a0206748_20135370.jpg


暑い!

あつい!

アツイ!

あ・つ・い!



どうかしてるぜぇ~!
[PR]

# by makichicamera | 2011-06-30 20:18 | 写真 | Comments(0)
2011年 06月 29日

"秘密基地"

a0206748_20335140.jpg


“秘密基地”…

子供のころにワクワクした場所…。

親友?たちと汗をタラタラ流して

“秘密基地”を作ったものだ。


その場所でいっぱいイタズラを考えて

悪さしたものだった。

今思えば他愛のないイタズラだが

今の世の中、「デジタル」が友達の時代…。


“友との絆”を感じられる遊びを

今の子供たちはしているのだろうか?
[PR]

# by makichicamera | 2011-06-29 20:46 | 写真 | Comments(0)
2011年 06月 28日

"おさきに…"

a0206748_22224230.jpg


何気なく眺めていた先に広がる光景…。

普段ならそのまま見過ごしてしまうだろう。


その一瞬“構図”や“瞬間”が整う。


撮影者としてその“一瞬”が撮れると

全身を電流が流れる気がする。


その“一瞬”が撮れることが大事ではなく

見る人に“物語”が始まる写真が

良い写真だと思う。
[PR]

# by makichicamera | 2011-06-28 22:56 | 写真 | Comments(0)
2011年 06月 27日

"display window"

a0206748_21385652.jpg


撮影に出掛けるときにテーマを持っていく。

“テーマ”と言うと堅苦しい感じになるが

撮影の意図がボケていると切り取った瞬間も

やはりボケている気がする。


僕は意図としての“テーマ”を持って

撮影に出掛けている。


それは単に“構図”だけを意識したり

“瞬間”だけを意識してみたりと

様々な意図をもって撮影に出掛ける。


それら意図の無い写真には撮影者の

“美への感動”が無い写真と思うからだ。
[PR]

# by makichicamera | 2011-06-27 22:09 | 写真 | Comments(0)
2011年 06月 26日

"moon walk"

a0206748_19573813.jpg


マイケル・ジャクソンがライブで見せていた

“ムーンウォーク”

そもそもは宇宙飛行士が月面をゆっくりとした

動作での歩行を指した技法の呼び名。


足を交互に滑らして前に歩いているように見せながら

後ろに滑る技の名前は“バックスライド”という。


この“バックスライド”をマイケルが

“ムーンウォーク”と名付けたため

この呼び名が広まったそうだ。


何気ない店先の風景を収めようとしたとき

この“ムーンウォーク”の様な歩き方をした

少年がフレームインしてきた瞬間をカメラに収めた。
[PR]

# by makichicamera | 2011-06-26 20:19 | 写真 | Comments(0)
2011年 06月 25日

"かけっこ"

a0206748_18242581.jpg


唐突だが弟も写真をやっている。

僕は高校にあがった時に写真を始めたのだが

その影響もあってのちに弟も写真をするようになった。


以前も書いたが東京・大田区蒲田で行なった写真展の

大学写真部の後輩たちの中に弟もいる。


40を過ぎてなお写真に熱をあげている兄貴…。

内に秘めた情熱をもつ弟は兄貴をどう見ているだろうか?

いつか酒でも交わしながら写真談義したみたい。
[PR]

# by makichicamera | 2011-06-25 21:22 | 写真 | Comments(2)