~まきち写真工房~

makichicam.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 26日

"perfume bottle"

a0206748_2032679.jpg



“香水瓶”


どんな芳香を放っていただろう。

今となっては知る由もない。


すれ違い様に微かに香るのがいい。
[PR]

by makichicamera | 2013-02-26 21:06 | 写真 | Comments(4)
Commented by zosanjyoro at 2013-02-27 18:08
こんにちは~ ^^
わぁ~・・・・このシンプルさがいい~とってもステキ♪
陰影の入れ方がホントにお上手ですよね~
ポストカードみたいです
そうそう 香水はすれ違い様にほのかに香るのがいいですね
ものすご~くきつい方は困ります ><”
自分で気づいてないのかな?
Commented by june_an at 2013-02-27 20:02
シンプルな構図でより瓶が強調されますね。
心象のようなアート写真、素敵です。
香りはやはり、すれ違い様に、あれ?っていう感じが色気があると思うんですよね〜
10mくらい離れてても匂うようなつけ方をしている女性に会うと
げっそりします(><)
Commented by makichicamera at 2013-02-27 21:09
ひろままさんへ
こんばんは〜(^^)
古いビルの階段の踊り場に飾ってありました。
ビルの谷間を反射して窓から光が真横から差し込んでいました。
僕は鼻が良いらしく微かな匂いに敏感です。
ドキツイ匂いには色気もへったくれもあったもんじゃないです。
そういう人って自分の匂いにコンプレックスでもあるんじゃないでしょうか?
Commented by makichicamera at 2013-02-27 21:19
juneさんへ
こんばんは〜(^^)
ここはホントに奥行きの無い狭い場所でこう切り撮るしかなかったです。
同性でもゲッソリされるなら、その人はよっぽどですね。
やっぱり微かな匂いがすれ違い様に香るのが良いですね。


<< "a menu"      "the livel... >>