2012年 09月 18日

"pencil holder"

a0206748_20115515.jpg


“鉛筆立て”


今はほとんど使うことが無くなった鉛筆。


小学校の高学年になる頃

シャープペンシルが出始めた時だった。


丸くなった先を鉛筆削りを回して

尖らせたことが今となっては懐かしい。


学習ノートに一生懸命、漢字の練習をしたっけ。
[PR]

by makichicamera | 2012-09-18 21:32 | 写真 | Comments(4)
Commented by roseyrosey at 2012-09-18 22:28
わ、オシャレなペン立てですね。
シャーペン。初めて買ってもらった時、嬉しかったなあ。
(これってシャープが作ったんですね)
替え芯の三菱uniのオマケのボール型消しゴム、ご存知ですか?
そうそうロケット鉛筆なるものもありましたね^^

Commented by makichicamera at 2012-09-18 22:45
roseyroseyさんへ
こんばんは。いつもありがとうございます。
時折、覗く雑貨屋さんに置いてあった物です。
僕らはシャーペンとは言わず、シャープって言ってましたよ。
懐かしいこと、思い出させてくれました!
ボール型消しゴム、ロケット鉛筆、ありましたね!
今はこういう楽しみは子供達には無いのでしょうか?
Commented by roseyrosey at 2012-09-20 00:26
PS...
ロケット鉛筆は我が家の娘も小学生の時に使ってましたよ。
ほとんど昔と変わっていませんでした^^
Commented by makichicamera at 2012-09-20 12:10
roseyroseyさんへ
ロケット鉛筆、今もあるんですね!
文房具屋に行かなくて見かける機会が無いからですね。
小さかった頃の遊びを今の子供達もしているんですね!
出来ればもう一度、小学生時代にチョットだけ戻って遊びたいものです。


<< "be tired ...      “Tokonameyaki” >>