~まきち写真工房~

makichicam.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 14日

"object"

a0206748_2144354.jpg


“対象物”


作品作りに欠かせないもの。


意図と視線と瞬間。

これら3つが一直線上に重なったとき

画面上に一瞬にして現実を描く。


被写体と語らいながら

シャッターを切っていきたい。
[PR]

by makichicamera | 2012-05-14 21:53 | 写真 | Comments(2)
Commented by rie-ryunosuke at 2012-05-15 07:59
おはようございます。
まさに、その通りだと思います。

被写体から語りかけてもらえるような
そんな感性が欲しいです。
Commented by makichicamera at 2012-05-15 08:59
おはようございます。
被写体に一方的に話し掛けてばかりで、
シカトされてばかりかもしれません。
感性を鈍らせないために
普段から何にでも興味津々でいますよ。


<< "run throu...      "tattoo" >>