~まきち写真工房~

makichicam.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 12日

"Sharaku"

a0206748_2053325.jpg


“東洲斎写楽”

江戸時代の浮世絵師で本名や生没年などは明らかになっていないそうだ。

彼は役者が持つ個性を巧みにかつ大胆に描いて強烈な印象を残している。


考えてみるに現代の浮世絵と言って良いものか分からないが

写真という表現を使って彼ほどの強烈な印象を残せているのだろうか…。


人物写真にしても風景写真にしても色々と撮影をしているが

まだまだ彼ほど“被写体を浮き彫り”にすることは出来ていない。


まだまだ“自分磨き”が足りないと感じる今日この頃…。
[PR]

by makichicamera | 2011-09-12 21:31 | 写真 | Comments(2)
Commented by にいやん at 2011-09-13 20:47 x
前から気になってたんだけど、面白い街に住んでるね。
それとも、うまく切り出してるのか? 笑
Commented by makichicamera at 2011-09-13 21:13
う〜ん。どちらだろ〜?
面白いと言うよりはチョットつまらない街かも…。
そう言った意味で切り取りはかなり気を遣ってますよ!


<< "tube"      "train" >>