2011年 07月 25日

"rhythmic sence"

a0206748_19473415.jpg


撮影のときに常に気にかけていることがある。

それは構図の中に流れる“リズム感”だ。

“リズム感”が悪いと気持ち悪い…。


対角線の構図。

対称になる構図。

点景になる構図。

円を意識した構図。

主題を強調する構図…。


人それぞれの“リズム感”があるだろう。

“リズム感”のある写真は見ていて気持ちいい!
[PR]

by makichicamera | 2011-07-25 20:04 | 写真 | Comments(4)
Commented by amaneiroo at 2011-07-25 20:50
確かにmakichicameraさんの構図は素晴らしいと思います。後、愛がある写真だなといつも感じます。
この手前の親子は何を話しているんでしょうか。思わずニッコリしてしまいました。
Commented by makichicamera at 2011-07-25 21:30
素晴らしいだなんて勿体無いです。
まだまだ追求して行こうと思っています。
目指しているのは「アンリ=カルティエ・ブレッソン」なんです。超えたいです!
それはさておき、愛がある写真とはビックリしました!何と答えてよいやら…。
もっともっと謙虚に努力しないといけませんね!
Commented by にいやん at 2011-07-26 11:45 x
リズム感じます。大事ね。うん。
あと、臆せず人物がしっかりと入っていますね。
(どの写真にも)
一緒に学んだ昔が懐かしいです。(最近、学生時代のアルバムが出てきた。まきちは、一緒によく写っています)
Commented by makichicamera at 2011-07-26 12:01
大先輩にそう言って貰えるなんて光栄です!
心の何処かに「人」とのふれあいを求める気持ちが出ているかもしれません。
大学で出会ってから25年目ですね!四半世紀ですよ!
お願いですから、学生時代のアルバムは公開しないで下さい。


<< "hobby cra...      "こどもの時間" >>