2011年 05月 27日

“小さな巨匠”

a0206748_22535622.jpg



一心不乱に地面のキャンパスに絵を描いている…。

何かにとりつかれたかの様に…。

“夢中”とはこのことを言うのだろう。

ただこの子のように描くことは苦手…。


何かひとつでも“夢中”になれるものを
一生涯、持ち続けられるのは幸せだと思う。


今、僕は「写真」に夢中だ。

だからカメラが無かったら“夢中”になれるモノは
無かったかもしれない。

根っからの飽き性な僕が人生のうちの
7割近くの時間を「写真」とともに生きている。


“幸せ”で居られることに感謝!
[PR]

by makichicamera | 2011-05-27 23:14 | 写真 | Comments(0)


<< “umbrella”      “Lotus” >>