~まきち写真工房~

makichicam.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 24日

“woman”

a0206748_2234171.jpg


撮影をしていた時のことだった。

ファインダーを覗いている時は皆そうだと思うが、
周りは全く見えていない。

研ぎ澄まされた“勘”と“音”で周りを見ているものだ。


ただならぬ“雰囲気”を感じた僕は振り向き様に
その感じていたものの正体を見ることになる…。


“毅然とした態度と微塵の迷いのない歩の進み…”

まさに現代の強い女性のそれと感じた。

引き込まれるようにすぐさまレンズを向けて
シャッターを切った…。

不思議なものでこのカットは“1枚”しかない。

「一期一会」という言葉の通り、
撮影は二度と出会うことのない“瞬間”

その一瞬の出会いを逃さぬように“心の眼”を磨いていきたい。

"once-in-a-lifetime opportunity"(一生に一度の機会)
[PR]

by makichicamera | 2011-05-24 22:27 | 写真 | Comments(0)


<< “現実と空想の間…”      “mannequin” >>